園便り

🎅(*´▽`*)♬「ほんとにサンタが来たよ~ ヤッター!」🎄

2017年12月26日 ふるいちからの園便り

25日はみんなが心待ちにしていたクリスマス会に”Santa Claus is coming (tonight、もといtoday)!” 。「クリスマスってな~に?」と言うこどもたちの純粋な疑問に対し「昔、昔マリア様がね~」と保育スタッフがパネルシアター形式で由来を説明すると👀こどもたちは目を輝かせて真剣なまなざしと集中力で聴き入っていました。そんな様子から乾ききったスポンジが水を急速に吸い込むように、高い感性で吸収のいい幼児期は、こんな一見難解なことのように思えることでもきっとインプットされ将来にわたり頭の片隅に残ってくれるのではないかと期待しているところです。毎日のように「まだかな~」「いつくるの?」とこの日を待ち焦がれていたので、「🎅サンタクロースはどこから来るの?」とか「🎁プレゼントはどこで作ってるの?」とこどもたちのXmasに関する疑問は次々と湧き出るように絶えることはありませんでした…

そして、🎅が目の前に姿を現す瞬間がついにやってきました。しかし、月齢の低い子の中には大きな期待とは裏腹に驚きの余り涙する子がいたり、対象的に「ヤッター‼」と歓喜の声でお出迎えする子がいたりと様々でした。まずはサンタと一緒に歌やダンスで楽しむひとときを過ごしました。一段落した後に、みんなは頭の中でモヤモヤとしたところを直接、質問してみることにしました。🎅それに対し、サンタが応えると「フ~ン、そうなんだ…」と納得していた姿はとても可愛かったです。🎁そして、楽しみにしていたプレゼントが一人ひとりに手渡されると小さいお友だちはペコンとお辞儀をしたり、大きいお友だちは「ありがとう」とお礼もちゃんとできていました。
さらに、翌日の26日は”あわてんぼうのサンタ”ならぬ”のんびり🎅”が来てくれる、というおまけつきでした。その正体はいつも教室で楽しい英語を披露してくれるトニー先生でした!!大きな身体には真っ赤な🎅衣装に顔にポイントの白髭をたくわえた様子はまるで絵本の中からそっくり飛び出してきた感じです!!一緒にダンスをしたり、絵カードでXmasにまつわる英語を教わったりし楽しいひとときを過ごしました。このように、ふるいちのXmasは🎅サンタの来園で大変盛り上がりました。


2017年以前の園便り