園便り

そうか、そうだったんだぁ~、ピザづくり!!

2018年01月24日 いつかいち(本園)からの園便り

久々にクッキング教室を実施しました!!しかも、内容的には”PIZZA作り”とあって、前日からみんなの熱気は尋常ではなかったような気がしたのは気のせいでしょうか…

まずは、以上児は生地づくりからスタート。前日に準備しておいた発酵済の生地を手の平を押し当てて薄く広げていきます。小さい子にとっては結構、重労働のような作業と思われましたが、みんなははじめてのことに興味津々でスタッフのアドバイスを一生懸命、聴き頑張ってコネコネしていました。料理を進めているとほのかに漂う小麦粉の匂いから「パンの匂いがする~♡」や手の平に伝わる「モチモチして柔らか~い♡」と生地の感触を確認していました☺これもクッキング教室ならではの体験ではないでしょうか。

以上児の活躍でピザ生地ができたところで、今度は未満児の登場となりました。調理工程としては、ピザ生地にトマトソースを塗り塗りし、色とりどりの具材を載せていくことになります。白い生地が見る見る内に赤や緑や白色に変化していく様も十二分に楽しめているようでしたよ~。


ご覧のようにのように、未満児のみんなもクッキング教室にワクワク・ドキドキの気持ちを抑えることができない興奮度をにじませる顔つきで参加していました。みんなが一遍にできないので当然のことながら順番待ちをし、他の子が作る様子を自分の時に活かそうとつぶさに観察をし、自分の番になると一生懸命、一つひとつの作業に集中していました☆最後に、みんな大好きのチーズをたっぷりと盛って完成‼

みんなは折角の傑作ですから、今すぐにでも食したい気持ち満々でした…ただ、これは「お昼寝明けのおやつになるんよぉ」~と改めて伝えると、みんなの口から「えぇー今すぐ食べたかったのに…」と残念がる声ばかりが聞こえてきました。それくらいに、今回の料理に興味関心を示してくれ、実食に繋がる機会になったということでは”大成功!”と言えます。実際、お昼寝明けにこんがりと焼き上がったピザからは食欲をそそるチーズと野菜の心地よいハーモニー一杯の匂いがし、あっという間の完食劇があちらこちらで見られましたよぉ~次回は何にチャレンジしようかなぁ~と思案中です。

【番外編】
ご覧のように0歳児は、本来の料理教室とは別に特別企画として”画用紙deピザ作り”に挑戦しました♬人差し指でのりを塗り塗りする作業も上手で、その感触もなかなかのようでニコニコ笑顔で取組んでいました!(^^)!
           


2017年以前の園便り