園便り

いよいよ、目前の発表会&巣立ち会!!

2018年03月15日 いつかいち(分園)からの園便り

春の彼岸も間近となり、ようやく春らしい陽気となってきました。樹木の芽吹きや植物の開花は冬の暗さを一掃し、街並みに元気と華やかさを添えてくれるような感じがします。ただ、この時季は”三寒四温”だったり、”一雨ごとに暖かくなる”とか、気候が安定せず、日々の寒暖差は身体機能が十分備わっていない未満児のみんなにとっては大きな負担となって覆い被さっています。事実、体調を崩す子が散見されるのが、いよいよ本番間近の発表会の行方に影を差しているのが気になるところです。でも、日頃の行ないの良いみんなのことですから、体調回復の上 頑張ってくれると願っています!!
 

いよいよ本番目前となりました!!みんなは当日に向け、”劇遊び”、”手遊び”や”楽器による合奏”…と各種出し物にこどもなりに真剣に一生懸命に、でも楽しく取組んできました✨今までも”夏祭りの会”や”運動会”といった保護者の方々が参する行事をしてきました。その度に、いつもとは違う大勢の方々を前にした雰囲気に圧倒されたり、また保護者の方から離れたくない、とかで思わず涙が頬を伝わる一方で、全然そんなの平気の「へ」の字で元気に振舞う子や恥ずかしさを隠すかのような照れ隠しの行動に出たり…とそれぞれが今現在の姿を映し出す場を展開してきました。
  
こどもたちが楽しんで参加し、少しでもそれぞれの「~らしさ」が発揮できるような場となれるようにスタッフ一同、みんなに寄り添い頑張っていってほしいと願っております。どうぞ当日をお楽しみにし、たくさんの方々の参加を心よりお待ちしておりますのでよろしくお願します!!
 


2017年以前の園便り