社員インタビュー

勤続年数:3年

保育士濱中 三奈子

勤務場所:いつかいち ちびっこの森保育園(本園)

新卒で入職した職場は比較的定員数の多い園で当初、自分が想像していたところとはかけ離れた保育や職場環境で順応するのに大変苦労し、不安や戸惑いの毎日を過ごしていたなぁ~と今、思えば苦い思い出となっています。そこで、心機一転 職場環境を変え、再スタートしようと現保育園へとたどり着き、現在は4年目の保育園生活を迎えようとしています。
以前との違いは、保育士がこどもたちのことに目が行き届く園児数であり、それぞれが兄妹姉妹のように時には笑顔で、時にはけんかもありますが、お互いが気にかけ合う存在として励まし、支え支え合う、そんな世界が素敵だなぁ~と感じています。


職場環境に助けられています。

実際の保育現場では、こどもたちに寄り添い、その子その子に合った成長の手助けをし、こどもがたくましくなっていく姿を傍で見れるのに大変やりがいを感じています。
また、個人的には学生時代にたしなんだフルートをはじめとした演奏会の機会を与えてもらい、保育以外でも充実感を得ています。
とはいえ、仕事で壁に当たることもあることもしばしばで、そんな時は気安い仲間が話を聞いてくれ、励まし、支えてくれる職場環境に助けられています。

これからも、こんな和気藹々とした園で頑張っていこうと思っています。