園便り

☆お別れ遠足に行ってきたよ‼☆

2018年03月20日 いつかいち(本園)からの園便り

卒園式を目前に控え、保育園で最後の思い出づくりの遠足に出掛けた年長児‼
場所は、日本三景の一つの”宮島”。しかし、当日の天候は、”前週のポカポカ陽気は何だったの?”と思わず首をかしげたくなるような雲行きで折角の遠足が危ぶまれる展開となってきました。そして、朝から”雨”の最悪事態となりました…「行くのか?」または「取りやめるか?」の極めて決定し辛い二者選択でしたが、この日を楽しみにしていたこどもたちのことを考えると「中止」とは言えず、強行突破の遠足実施となりました!!傘をさして歩くことに慣れていないので悪戦苦闘でしたが、楽しみにしていた遠足とあって愚痴の1つも口にせず、ただひたすら目的地めざして頑張る姿が何とも微笑ましかったです!!また、日常で雨の日に戸外に出ることが少なかったのでいい経験になったかと思います!(^^)!

これからはじまる小旅行は、こどもたちにとってウキウキ感満載のようでJRの車内から興奮度マックスに近い盛り上がりようでした✨車窓から見える風景に見とれたり、こどもたち同士のたわいのない会話に花が咲き、あっという間に宮島口に到着となりました。その後は、フェリーに揺られ、赤い鳥居を間近に見ながら、いよいよ宮島に上陸!!あとは雨の中、未だ目で確認できない目的地の宮島水族館を目指し、ひたすら歩を進めていきました💨途中で看板を見つけて”水族館まで1.2㎞”…こどもたちの足で1.2㎞は遠く、途中雨脚もきつくなったりで、こどもたちからは多少、弱音っぽい言葉の一つや二つが口から出ましたが、そこは”若さ”と”楽しみ”で乗り切っていきました!!

そんな道中を克服し、いざ”水族館”に到着してみると、そこは綺麗な魚がたくさんの別世界が広がっていました‼みんなは目移りしながらも歩を進めていました!!「これ、覗いたら水の中が見えるんよ~👀」と、中には物知りさんがいて体験ブースも満喫していました‼天井まで続く大型水槽では、お魚よりも水槽清掃中のダイバーさんに気を取られ、手を振ってもらえて興奮気味に振り返していました✋その後は、ペンギンと触れ合ったり🐧♡ドクターフィッシュも体験したりと、しっかり楽しんでいましたよ🐠

何だかんだと身体を動かしきたので、小腹もグゥ~と空腹を訴えてきました。そこで、お楽しみの手作りのお弁当に舌鼓de腹ごしらえのランチタイムとなりました★
言うまでもありませんが、お弁当の見せ合いっこなどを経、あっという間に綺麗に完食でした😋その後は、メインのアシカショー観覧♬愛らしい表情のアシカがなかなかの芸を披露してくれる度に拍手が止まらず、「すごいね~☺」と大興奮暫しの状態でした♬

そして、これからは思い出作りも終盤となります…また、冷たい雨の中、来た道を所々にできた水たまりを避けながら一路、桟橋を目指して歩きます。途中、商店街でホッと一休み。みんなで最近、宮島で脚光を浴びつつある名物「あげもみじ」を食べて楽しい思い出づくりの締めをしました♡帰りのフェリーを待つ行列でみんなの前には欧州からの旅行客がいて、みんなにフレンドリーに声を掛けてきました。どうするかなぁ~と見守っていると、名前を聞かれるとちゃんと”My name is ○○.”と応答したり、”What’s your name?”と尋ね直すと驚かれたりと英語教室の成果も存分に発揮していました。最後には、一緒に記念撮影をしたいとお願いされ、みんなニコニコ笑顔で写真に収まっていたのにはなかなかのものだなぁ~と感心しきりでした。

一人ひとりの入園した時期はバラバラですが、保育園で一緒に苦楽を共にしてきた年長児のみんなにとっては最後のいい思い出づくりになったのではないでしょうか!?
冷たい雨の中 みんな、よく頑張ったね!!


2017年以前の園便り