園便り

運動会、楽しかったねぇ~🎶

2017年10月11日 いつかいち(分園)からの園便り


朝からどんよりとした雲が空一面を覆う、なんともすっきりとしない天候でしたが、佐伯区スポーツセンターで第一回運動会を無事開催することができました。こどもたちにとっては場所も雰囲気も普段とは違うことから、不安感や戸惑いから涙が出てしまう場面もありました。しかし、そこは順応性の高いお友だちの面々ですね、会のはじまりである入場行進では堂々と披露する姿を目の当りにすることとなり、改めてこどもたちの成長を感じ、胸が熱くなりました!!さて、最初の競技・かけっこのご紹介です。0歳児のみんなはニコニコ笑顔でハイハイしたり早足で歩いたりとなかなかの出来でした。1歳児ともなると多少の照れはありながらも「よーいドン!」の合図で元気よく走っていたのにはさすがだなぁ~と感心させられました!2歳児の競技は少し難易度も上がった形です。まず、大好きな絵本の「くだもの」に沿って果樹園を目指して走り、山や谷を越えるという障害物競争の要素を取り入れ、最後は途中参加の保護者とともに果樹園にたどり着くというものでした。親子参加競技とあってこどもたちも張りきって取り組んでいましたよぉ~。そして「果樹園に着いたね~」の保育士の声に「やった~っ!」と達成感から大喜びでした。結果として普段の練習以上のものを披露することができ、これには大変驚かされました!!他には、”2歳児クラス”VS”0・1歳児クラス”の「赤ヘルめくり」の保護者競技では最初から最後に至るまで手に汗にぎる熱戦が繰り広げられ、参加された保護者の方々はきっと翌日筋肉痛になられたのではないかと心配する程でした。最後になりますが、はじめての運動会開催ということで至らない点も多々あったことと思います。しかしながら、皆さまが温かく見守っていただき、熱い声援をいただき大盛会の運動会となりました。お忙しい中ご参観ならんびにご参加いただきまして、この場をお借りし改めて御礼申し上げます。誠にありがとうございました!!また、このような機会を設けたいと存じますので何卒、よろしくお願いします。


2017年以前の園便り