園便り

☆今日は何かなぁ~??☆

2017年12月01日 いつかいち(本園)からの園便り

12月に入り、日ましに寒さが厳しくなっている今日この頃ですが、”風の子”のこどもたちは寒さをもろともせず元気一杯です!!思いっきり戸外遊びから園に帰って来ると、まずこどもたちの鼻に飛び込んでくる給食のいい匂い…✨こどもたちも日々の給食が気がかりで、当然のことのように献立をチェックし、『今日は好きなメニューだ♡』と思わず笑顔の花が広がります。
 
未満児クラスはお友だちとのおしゃべりが弾む中でも、きちんとフォークや箸の持ち方を意識したり、”遊び食べ”にならないことを目標に集中して食べることに力を注いています!!幼児期ですから、(葉物野菜が代表的ですが…)未知なもの・苦手なものが入っていると手が止まってしまうこともありますが…保育スタッフや一緒のテーブルのお友だちからの『頑張れー!!』という声かけが大きな後押しとなり、それぞれが完食目指して頑張っている今日この頃です☆そして、お皿がピカピカになると、『今日お野菜全部食べれたよ☺』と満面の笑みで自慢気に報告することも忘れていません♬
以上児クラスは自分で食べるというステップから決められた時間内にきちんと食べ切ることを目標にしているので自分で時計を見てペース配分を考えながら食事を楽しむことだったり、ばっかし食べではなく三角食べができるようしたり、といったことを意識しています。また、給食内容をさらに深堀りする形で『今日の給食はなにかな?』、『このスープの中には何が入っているかな?』など食材にも興味・関心を払いながら食事を進めています。

~ある年中さんが給食の先生に一言~
『おいしい給食をいつもありがとう』
素直な感性を大事にしながら毎日の給食を楽しんでいけたらいいなぁ~と感じているところです。


2017年以前の園便り