園便り

~うっとしい梅雨を吹き飛ばせっ!~

2021年07月01日 ふるいちからの園便り

ここ数日は、「本当に梅雨?」と疑いたくなるくらいに梅雨晴れ続きとなっていましたが、(当地はそうでもなそうですが)この週末は雲行きが怪しく(場所によっては)局地的な大雨が襲うようです。当地でも思い起こせば”6・29豪雨災害”や”8・20土砂災害”がありましたので気が気ではないですね。遠く米国西海岸では(高気圧が重なりあい、鍋の蓋のように上空を覆う)”ヒートドーム現象”で数日、40℃を超す日が続く、普通ではない天候だったらしいですし・・・夏本番は間近であり体調管理はもちろん、気温上昇に伴う(異常気象などの)緊急時に迅速に対応できるようにしていきましょう!

今回は各月齢毎にランダムに先月の出来事をお伝えします。まずは、0&1歳児が「父の日」に向け、幼心ながら”お父さん、ありがとう!”の気持ちを込めたランチョンマットやメッセージカードを作りました。暑い夏にピッタリのビールを足型で、それを物欲しそうに眺めるゾウさんを手形で、それぞれをイメージして飾りつけしました。2歳児はトイレットペーパーの芯を利用した星形やハートで飾り付けたカバー紙で小物入れを作りました。どちらも飾りつけを楽しみ、大好きなお父さんへのプレゼントが完成できていたので大満足のようでした。

一方、以上児の部で年少児が取組んいたのが車型の台紙で「ありがとう」のメッセージカードを作りました。一人ひとりが「赤がいいなぁ~」や「僕は青!」と自分の好きな色の車が出来、メッセージも自分で考えたものを保育スタッフに代筆してもらって完成することができたので大満足のようでした。年中&年長児はお父さんの似顔絵を上手に描き、色紙を巻き、星型のボタンの飾り付けしたトイレットペーパーの芯で凛々しい背広姿を表現し、お顔つけたペン立てを作りました。トイレットペーパーを台紙に糊づけし、固定するのに苦戦していまいたが、それぞれに素敵な作品を完成させていました。

こちらは続きまして、こどもたちに人気のリトミック教室の様子です。乳児クラスは、先生のカスタネットでの出席点呼も「はぁ~い」とリズム打ちを上手に返すなど、楽しんでいる様子が窺えます。リトミックの内容は月齢毎に内容が工夫されており、幼児クラスはバトンの様な棒をハンドルに見立てて車の運転を楽しみました。先生が弾くピアノの楽曲に合わせ、時にスピードアップ、時にスローペース、そしてストップと楽しいひとときを過ごしていました。
 
何やら真剣なまなざしでジッ~とノートを覗き込んでいるのは年長児からスタートする習字教室。みんなは、先輩たちの背中を追う形でこの時を楽しみにしてきたので、その意気込みや取組みには真剣味が感じられます。ワークシートでなぞり書きをし、その後は各自持参したノードで先生の手本の字で再度、反復練習をします。先生から「ここはもう少しまっすぐに」や「シュッ~とはねてっ」の一つひとつのアドバイスを素直に聞き入れ、しっかりとした字の練習が進んでいます。最後は、先生のよく出来ましたの”ハナマル”に気をよくし、次につながる、実のある習字教室となっています。
 
最後に、年長児が”さつま芋ドーナッツ”を作った様子をお伝えします。料理としては、蒸かしたさつま芋をマッシュ、砂糖や牛乳でこねて作る生地づくり、そして手で丸めるといった各工程を経、油で揚げて完成となります。みんなは揚げるまでの工程を手分けして頑張って取組みました。園児全員分の丸めるのは大変でしたが、みんなはトレイに一つひとつ出来上がったドーナッツを数えながら、最後まで頑張っていました。
 
これらのドーナッツは他の月齢児も含め、お昼寝明けのおやつとして提供されると知らされ、「味はどうかね?」や「みんな、美味しいって言ってくれるかね?」と期待と不安で胸をワクワク、ドキドキさせていました。クッキングが終わった後は、みんなでお片付け&お掃除タイムとなります。こちらもホウキ、ちり取り、そして床拭きと役割分担しながら手際よく室内を綺麗にしていきました。
 
そして、待ちに待った”(our) sweet potato doughnuts”の実食タイムがお昼寝明けに巡って来ました。目の前にきつね色に上がったドーナッツの見映えはもちろんですが、ほのかな甘い匂いが漂ってきて食欲をそそるのに十分すぎる程でした。年長児が一つひとつ丹精込めて作ったとは言え、形や大きさは不揃いぞろい・・・まぁ、これも味の内で、みんなの手は止まることなくドーナッツを掴み、お口に放り込む、という連鎖であっという間の完食となっていました。このように食材に触れ、調理することに参加し、それが食卓に上り、食べることに繋がるという食育活動を今後も手を変え、品を変え取組み、みんなのバランスのよい食生活に繋がっていくといいなぁ~と考えております。次回もどうぞお楽しみに!!


2017年以前の園便り

©2017 TIC inc.当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。