園便り

~いろいろ彩り鮮やかな砂遊び~

2017年08月31日 いつかいち(本園)からの園便り

絵本の中では、年齢問わず大人気の「はらぺこあおむし」、ご存知の方も多いはず。今回、年少組のみんなが海の砂を使って”砂絵”に挑戦しました♫ 
砂に緑、ピンク、黄色等の絵の具入れて混ぜ…すると、どうでしょう~カラフルな色合いの砂に大変身~!!当然のことながら「すごーい!!いろんな色がある―」と出来映えに多少、興奮気味なこどもだち。あらかじめ「あおむし」の描かれた台紙にのりをつけ、これらの魔法の砂をふりかけます。そして、台紙に張り付いた砂の模様、その鮮やかな色合いに出来上がった、大好きな「あおむし」を見て興奮度はついにマックスへと達した模様でした!制作途中では「なんか海の匂いがするー」と匂いに気づいたり、「なんで公園の砂は臭くないのに海の砂は臭いん??」と素朴な疑問が沸々と湧き出てきたりと、新たな発見となりました。それぞれが砂の色の順番や量を調整しながら作ったので、一つひとつがとても味のある作品になりました。完成した「あおむし」を見て、「お家に飾ってもらおう!!」と喜び勇んでいたこどもたちの姿がとても印象的でした!みんなにとっては余程、印象深ったことのようで、その後何日も何日も「あおむし作ってからね~砂がピンクだったんよー」とお話する日が続いたのは何よりもそれを物語っているようでした。 さて、次はどんな作品が出来上がるのでしょうか~?楽しみにしていてくださいね🎶


2017年以前の園便り